wandering landscape
<   2010年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
くるり /  「 言葉にならない、笑顔を見せてくれよ 」 (2010)
a0020009_10372742.jpg最初に一回通して聴いたとき
「これまた中途半端なポップさやなー」
と思ったのが正直な気持ち。

でも2回3回、4回5回6回7回・・・と聴いてるうちに、
繁(なぜか呼び捨て)に何かが起こってる気がする。
はじめて、このひといったい何考えてるんやろ?ちょっと知りたい、て思いました。

「ワルツを踊れ」ではすごく感動したのに、前作「魂のゆくえ」では繁に何も起こってなかったので(勝手な決めつけ)、このままだとこの先くるりのアルバムを買わなくなるかもしれないー・・・と思っていた。

そう。わたしは何かが起こった岸田繁が好きである。(あくまでも個人的な思い込み)

こんなに緊張感ないの、初めてじゃないかな?
でもそれは手抜きでも戦略でもなく、「素」だからかもね。
簡単に出てきた「素」ではなく、やっと帰ってきた「素」。

素朴な歌っていいなー。目に見えるリアルっていいなー。
素朴が魅力になるには当然素材に魅力がないとダメ。
そういう意味では最近好きかも繁。(今頃!?)

このアルバムはスルメやで。



・・・ブラーとかニルヴァーナとか言わんといてください。
[PR]
by yucco_mini | 2010-09-29 11:28 | records(disc)
W gateau au fromage (HENRI CHARPENTIER)
a0020009_11483662.jpg

予告(twitterで)どおり、週末にアンリシャルパンティエの新しいチーズケーキ
「Wチーズケーキ」を買って食べた。
ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキが2層になってる。
で、ハニーメイプルシロップのチューブが添付されてて、それを食べるときにかける!

まじ、美味いで。

珈琲、合うで。
紅茶も、合うで。(たぶん)

ホール売りしかしてないんだけど、賞味期間が3日間あるし余裕で食べれる。
一人暮らしだったとしてもたぶんいけるな。




ちなみに1ホール1260円です。以外に安い。
[PR]
by yucco_mini | 2010-09-27 11:57
日々泡100924
a0020009_13461766.jpg

ゆっくり夏が終わる・・・なんて言ってたら、急に終わってるやん。
このまま寒くなるのかな?
「うれしい」
でも、「冷え性」 笑

アイスコーヒー用のコーヒー豆が余ってる。

昨日、急いでネットで娘の秋冬の洋服を探したよ。

自分の好みで選ぶと、どうしてもグレーとかネイビーとか暗い色合いになる。
でも娘ももうピンクとか選ばなくなったんだよねー。7歳にして・・・
親の影響だと思うけど。
彼女はわたしに憧れてるんです。今のところ。
そのうち「だっさ!お母さんのセンス無理」とか言うんだろうね。
[PR]
by yucco_mini | 2010-09-24 14:02 | diary(日々の泡)
late summer
a0020009_12235034.jpg

夏が終わろうとしてる。ゆっくり。

今年は玄関先の千日紅と日々草とランタナにいろんな蝶がやってきた。
けっこう高くまで飛んで来るんだねー。

雲もすこしづつ高く高くなっていく。

何かやり残したことはないかな?
子どもにたくさんの景色をみせられたかな?

本を読んだとき、たとえば森の中で明るい日が差すような場面の文章に出会ったとき、
きれいな木漏れ日の風景が娘の頭のなかに広がればいいと思う。

豊かな想像力は読書をより素晴らしくする。
音楽もきっと同じだと思う。
そして人生も素晴らしくなる。

できれば勉強も好きになって欲しいけどねー。(どうやら勉強は嫌いらしい・・・)
[PR]
by yucco_mini | 2010-09-22 12:38 | diary(日々の泡)
とかげ
a0020009_13303540.jpg

わたしの携帯ストラップに仲間が加わりました。
ヤモリの「シロちゃん」(娘命名)です。

a0020009_13305278.jpg

こちらは娘がいま最も溺愛しているトカゲの「ミドリちゃん」と「アオイちゃん」
(もちろん娘命名)。

写真はありませんが、配偶者の会社携帯には茶色のトカゲ「チャイちゃん」(当然娘命名)
がぶら下がっています。

妙にリアルです。
彼女のトカゲ(爬虫類全般)好きはわたし譲り。


ちなみにこれらのマスコットは200円のガチャガチャでgetできます。
マグネットとストラップの二種類です。
トカゲ好きの方は探してみて下さい。
[PR]
by yucco_mini | 2010-09-21 13:42
acne skin version up EXTRA (エテュセ)
a0020009_0113311.jpg

いつもわたしは一日の最後の洗顔を入浴前に洗面所でする。化粧水などの保湿は入浴後。
なので、その隙間(洗顔直後)につけるなにかが欲しくていつも探していたのである。
そんなとき、プラザスタイルでこのスキンバージョンアップの小さいお試しボトルを発見。
あんまり期待しないで使ってみたら日中もいつもより潤ってる気がする。
朝も洗顔後、いつもの化粧水の前に使っていたら生理前に現れるポツポツもなんとなくなくなった気がする。
(「気がする」ばっかりでスミマセン)
で、今は大きいボトルを買って愛用しています。

この歳になってエテュセを愛用するなんて・・・(学生の頃はたまに使っていた)
amazonでも買えるみたい。しかもレフィルもある。
買い求めやすくて値段も控えめなのがよい。
[PR]
by yucco_mini | 2010-09-21 00:23
日々泡100917
ここ一週間の間に。
「季節の変わり目、身体には十分気をつけて」
という趣旨の言葉を、いろんなひと宛の手紙やメールにいったい何回くらい書いたんだろう。

自分に来ちゃったよ。

からだじゅう、奥のほうがだるくて痛い。
これ熱あるよねーたぶん・・・(意地でも計らんぞ!)
・・・やばい。寒い。
娘が学校に行ってる間ずっと寝てたけど。
娘の移ったかな。
ていうか、娘が病気すると看病疲れするし。
こないだのキャンプで何かに刺された手首も異様に腫れちゃって。
たぶん抵抗力が弱まっているのだろう。

治すぞ今日中に!薬飲んで9時就寝!
a0020009_16462379.jpg

[PR]
by yucco_mini | 2010-09-17 16:48 | diary(日々の泡)
日々泡100915
a0020009_14314988.jpg

涼しい!
このままもう秋になってください。

昨日は昼過ぎに学校から電話が入り娘が熱を出したので迎えに来いとのこと。
急いで迎えに行ったら熱が8度5分。咳もひどくなってる。
いつも熱ぐらいじゃ病院へ行かないんだけど、呼吸するとき変な音がするし、
夕方には「胸が痛い」となにやら聞き捨てならないことを言い出したので急いで病院へ。
先生曰く、胸がずいぶん悪くなってるらしくネブライザー(吸入器)の治療をしてもらった。
ネブライザーをするとすごく善くなって今日の朝は熱も7度5分まで下がった。

今日、学校は休ませたけど急激に元気になって本読んだりDVD観たり「暇暇暇~」と騒いだりしている。
回復力半端ないな。子どもって。
健康ってありがたい。

昨日の雨ですっかり涼しくて、どんより曇った今日の空も嬉しいくらい。
写真の空は少し前に撮った一瞬だけ秋の気配を感じた空。

雲の名前を調べてみようかな。
[PR]
by yucco_mini | 2010-09-15 15:20 | diary(日々の泡)
風味絶佳 / 山田詠美 著
a0020009_1322418.jpg山田詠美さんの本を読むのは久し振り。
高校生の頃にちょっと流行って(自分の中で)何冊か読んで以来だと思う。
物語は忘れても文体って覚えているもんなんだな。と。
匂いみたいな空気の密度みたいなのが濃い感じ。

風味絶佳というのは昔からある黄色い森永キャラメルの箱に側面に書いてある言葉。
そのタイトル通り、甘い恋愛にまつわるお話が6篇収められている。

わたしは「海の庭」と「風味絶佳」が好きかな。
焼きつくように風景やその場面の色が浮かんでくる話が好き。

残念ながら、こういう恋愛の甘い感じはもうないな。自分の中には。
そして、不思議なことにそんなに欲しいとも思わない。
でも気持ちが豊かに膨らんでくるような本。
読書っていいよね 笑
[PR]
by yucco_mini | 2010-09-14 13:39 | books
日々泡100912(camp)
a0020009_1184541.jpg

週末、この夏3回目のキャンプへ。
山を流れる川の水って思いのほか冷たいけど、残暑が厳しくてぜんぜん川遊びが出来る。
今年は今回が最後かなーと思ってたけどまだまだいけそうな気がする。

キャンプはある程度不便であることが重要。
不便を味わうと日常生活の便利さを改めて実感する。
子どもにはすごく貴重な経験だと思うなー。
わたしは炭で火をおこすのが好き。
全部バーナーでやるひともいるけど「それ、家みたいですよー」・・・て思う。


それから、今回身をもって実感したことがひとつ。
家に帰ってきて後片付けをしてるとき、なんと今季初!玄関でカサカサ動き回る大きな「G」を発見!
しかし、ひるむことなく退治。
いつもならもうちょっと引くし、もし家人がいるなら呼び付けたりするのに。
今回は一人で黙って退治。これキャンプで虫慣れしてたからだと思う。
それはまるで無口で有能なスナイパーのように(大袈裟)、
速やかに任務を果たしてから家族に事後報告。
すばらしい・・・何かひとつ壁を乗り越えてるよ今のわたし!・・・的な(かなり大袈裟)

普段、あまり虫のいない空間で生活しすぎだと思うよ。ほんと。





娘がいっぱい捕まえてたカエルちゃん。
ひょえー。かわいいー。
a0020009_11472269.jpg
a0020009_11473173.jpg

[PR]
by yucco_mini | 2010-09-13 11:51 | diary(日々の泡)