wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
シガロス雑記
ホント、どうでもいいんだけど。


下の記事で書いたEMI公式ページの「4Play Live Performance」(http://www.emimusic.jp/intl/sigurros/special/)のインタビューでキャータンが着てるオレンジのTシャツ、トリステザだ!

色違いうちにあるもん。
a0020009_14102149.jpg

[PR]
by yucco_mini | 2008-10-31 14:14 | music
シガロス後記
a0020009_1357961.jpg
a0020009_13571715.jpg
a0020009_13572436.jpg


EMIの公式ページ(http://www.emimusic.jp/intl/sigurros/)で流れてるインタビューがとても興味深い。

リリックについて、ヨンシーが一曲だけ初めて英語で書いた不安について語るくだり。

“ 表現力に富んだ言葉は 頭の中で
まるで絵のように広がっていく
すごいことだよね ”



ホントにそうだよね。わたしも本当にそう思う。
[PR]
by yucco_mini | 2008-10-30 14:05 | music
SIGUR ROS / JAPAN TOUR 2008 at 東京国際フォーラム2008.10.26
a0020009_0405044.jpg

前回のツアーに行けなかったので、2003年の国際フォーラム以来。
5年半ぶりの生シガロス。
ホールA広すぎる(客席5000)。前回はホールC(客席1500)だったから、
今回はすごーーく遠く感じた。(1階のわりと前の方だったけど)


わたしは意識集中すると呼吸を止める癖がある。もう呼吸し忘れっぱなし。

ヨンシーの声の調子が良くないことを、前日にネットのどこかの書き込みで見てしまった。
だから最初はそれが気になって純粋に入り込めない。マイクから顔をそらして咳き込むのも見えたし。
やっぱり、レコードのレビューと一緒で、ああいう情報は事前に入れるべきではないと感じる。

しかし、1曲目の「Heysatan」。シンプルで幻想的な照明や舞台美術はすぐにわたしの緊張を解いていったし、そのあとの「all alright」~「glosoli」の流れも、ストリングスを連れてこなかったことを活かす、音の隙間をひとつの楽器に変えるような構成がすぐにわたしを引き込んでヨンシーの喉の事もすぐに忘れさせた。

今回のライブは、新しいアルバム同様、どこか自由でエネルギーに満ちた空気を持っていて
個人的にはとてもバランスが良いと感じたし、実際、今までとは違う楽しさがあった。
中盤、「Med Blodnasir」でオーディエンスにコーラスを求めたヨンシー。
さらに、本編最後の「 Gobbledigook」では手を叩いてリズムを取ることを求めた。
どこかはにかみながらな様子が異様にかわいらしいんですけど···


彼らの存在は唯一無二だと断言できる。
たとえ、まったく同じように彼らの曲を誰かが鳴らせられたとしても、そこに同じような価値は生まれないということを彼らは痛いほど感じさせてくれる。
メンバー4人が作るみえない音の輪のなかから、まるで目にみえるような錯覚さえする美しい音楽が生まれる。
ヨンシーの繊細なキャラクターと神から与えられたようなファルセットボイスはわたしたちを幸福にするし、思いがけなく感情の奥深くまで静かに浸透してきて鳥肌が立つような瞬間が何度もある。
それにしても「festival」の最後、ドラムがホントすごかったな···


彼らに出会った2001年のクアトロでの衝撃。わたしはその出来事に今更ながら感謝する。
2003年のライブの感想を読み直してみたら、最後にわたしは
「鳴り止まない喝采に幾度もステージに現われる彼らの、シャイな幼い子供のようにはにかむ姿は1年半前(クアトロ)と同じ。」
と書いていた。
そして···今回も同じでしたね···笑。


a0020009_1475553.jpg
a0020009_148716.jpg

ライブ写真はEMIのサイトから拝借しました。(盗撮ではありません···)

set list

Sigur Ros
Tokyo International Forum Hall A
Oct.26(Sun)2008

1.Heysatan
2.All Alright
3.Glosoli
4.Ny Batteri
5.Fljotavik
6.Vid Spilum Endalaust
7.Hoppipolla
8.Med Blodnasir
9.Inni Mer Syngur Vitleysingur
10.Saglopur
11.Festival
12.Gobbledigook
(アンコール)
13.Svefn-G-Englar
14.Popplagid

[PR]
by yucco_mini | 2008-10-29 01:59 | music
シガロス
a0020009_17572146.jpg

いよいよです。
[PR]
by yucco_mini | 2008-10-26 17:57 | diary(日々の泡)
シ・・・
いま、しりとりして「し」が廻ってきたら、
「シガーロス」か「シナノスウィート」しか思いつかないわたしである。

シナノスウィートが出始めた。近くのデパートでは3個780円で売っていた。(絶対無理!)
送ってこないかなーと思ってたら。届いた。
オカン、グッジョブ!
また長野に父と山登りに行ったらしく、
「今回はちょっと滑ったら死ぬ~ってとこあって必死やってんで~」
て、68歳にもなって踏み外したら死にそうな山登るのやめて欲しい・・・
まぁ、この人たち新婚旅行も立山登山だったらしいけど、娘としては辞めどきを見極めて欲しいものだ。

でも、登山っていいよね・・・(DNA・・・)


シガーロス。ああシガーロス。

もしも週一でシガーロスのライブがあったら。
わたしはとっても穏やかで優しい母親でいれそうな気がする。

娘はわたしの腹の中で2回もシガーロスのライブに行ってるのに!
「おかあさん、もっとノリノリの曲かけてー」と・・・。
「ほら、あ、とか、う、とか言って止まったりするやつがいい!」
・・・・ハイハイ、コーネリアスの「GUM」ね。

おかあさんは今、コーネリよりシガロスやねんっ!!
[PR]
by yucco_mini | 2008-10-24 12:59 | diary(日々の泡)
kite - 日々泡
a0020009_1128092.jpg

岡田監督がやめるのいやだなぁ。
今までの監督のなかでも、吉田義男さんの次くらいに好きだった。
理由はよくわからないんだけど。
監督オーラのない「そのへんのおっさん」的な感じとか?
いるじゃないですか。普段何やってるかわからないけど、野球には小うるさい近所のおっちゃん。(失礼···)
阪神があまりにも阪神で、そのどんくささと情けない感じが昔の阪神のようなので
「懐かしい···この感じ」とつぶやいてしまった。


ひとりで旅行したい。
でも、まぁ無理なので、せめて丸一日、何もしないでぼけっと考え事とか読書とかしたい。
と思うのだが。
娘は幼稚園から2時半には家に帰ってくるし。
帰ってきたら帰ってきたで、最近は近所のお友達が飼っている(?)カマキリちゃんのゴハンであるバッタを捕まえに原っぱまで行ったり。(日が暮れるまで)
ついに彼女(カマキリ)は卵を産みました···。子供の世話もするんでしょうか···。
(カマキリの子供は一体何を食べるのだろう)

でも。
ああ、そうだ。もうすぐアイスランドの妖精に会えるのだ。
[PR]
by yucco_mini | 2008-10-22 11:54 | diary(日々の泡)
Goldfrapp / 『Seventh Tree』 (2008)
a0020009_1132578.jpgこのアルバムのジャケ写が好き。光の感じが好き。
今更だけど写真って光だ。わたしにとって写真は光がすべてで、画角とかブレとかほとんどどうでもいい。
って、もう百回くらい書いてませんか。(忘れん坊なんです)
勿論ジャケットだけじゃなく音も大好き。
アリソンの声は心地よく、静かに広がっていくようなアレンジ、
アコースティック気味の音やメロディーも美しい。

地味にテンションあげてくれる。癒しとはちょっと違う。
聴き手のパワーを引き出す躍動感みたいなものがあって、でも疲れない。
リハビリ?
そっと始まる1曲目「Clows」含め、後半「A&E」終盤「Caravan girl」という
曲順にいたわりすら感じる。
さっきまで曇ってたのにちょっと晴れてきた!というような時に最も効果を発揮。

official → http://www.goldfrapp.co.uk/
MySpace → http://www.myspace.com/goldfrapp
[PR]
by yucco_mini | 2008-10-15 11:55 | records(disc)
フロム モバイル
a0020009_1424998.jpg

きょうはいい天気だなぁ。
[PR]
by yucco_mini | 2008-10-12 14:02 | diary(日々の泡)
minnetonka
a0020009_12594231.jpg

もうしばらく服を含む装飾品は買わないでいようと思いつつ。
ブーツだけは一足買い足そうと決めていた。
いろいろ迷ったけどミネトンカの3-in-Oneに。色はベージュ。
アメリカから送ってもらったんだけど、一週間で着いた!早い!
去年はなかなか手に入らなかったらしいけどね。

履き心地は軽いしやわらかいしすごーくラクちん!
モカシンだから、と勝手に裸足で履いたりしてるけど、ダメかなぁ・・・
ちなみに、わたしの足はカサカサタイプなのでぜんぜん臭くないです(弁明)
[PR]
by yucco_mini | 2008-10-10 13:11
Avene(Hand Cream)
a0020009_11223168.jpg

これの季節がやってきた。ひと冬に2本くらい使う。
これ好きなひと多いでしょ!
塗ったあとのしっとり&さらさら感。あの使い心地は他のどれにも変えられない。
たまに違うの買ってみてもどうもベタベタ&ギラギラした感じがイヤで結局使い切らずにアベンヌに戻る。
無香料だし、いろんなモノにすぐ触らなきゃいけない家事をする手にはうってつけ。

アグロナチュラとかジュリークなんかのうっとりするようなローズの香りにも憧れるけど、
アレは日中家事しなくていいひと専用、もしくは主婦でも寝る前だけとか・・・(だいたい高いし!)
フツーに薬局など、どこででも買えるのもいいところ。
[PR]
by yucco_mini | 2008-10-08 11:38