wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
BBQ cooking!
全国のガキ持ち・・・いや、かわいい幼児をお持ちの方々、忙しない季節がやって来ました。
もうすぐ運動会ですね。

そんな中、我が家は娘の彼氏(?)一家とともに、またまたBBQに行ってきました。

a0020009_10303055.jpg


今回のメニューは、パエリヤとキャベツのベーコン蒸しと焼き鳥です。
アラタくんのパパがオリジナルのタレにつけた焼き鳥を焼いてくれました。
めちゃウマーい!
ウチはいつもながら、ダッチオーブンに材料ぶち込んで炭のなかにほっとくだけの簡単料理。
一見、ものすごく手が込んでる風なのがポイント。
しかも、パエリヤのつもりが水の分量おかしくてリゾットに・・・
[PR]
by yucco_mini | 2008-09-30 10:39 | diary(日々の泡)
recover
a0020009_2222654.jpg
a0020009_2223238.jpg

太陽が傾いてるときの空とその色の変化を眺めることは
ある種のカラーセラピーじゃないかと思う。
そして、その偉大さや尊厳や存在感を全身で感じることは
ある種のヒーリングじゃないかと思う。

今日、わたしはなんだか胸がざわざわしたので、この景色を眺めることにした。
[PR]
by yucco_mini | 2008-09-25 22:06 | diary(日々の泡)
Albert Hammond Jr. / 『 Como Te Llama?』(2008)
a0020009_22533795.jpgもう2作目。ストロークス休んでる間にギタリストがソロ2枚。
もう、「ストロークスいらん」て言いたくなるくらい良い。この人。でもストロークスはいる!(慌てて撤回)
前作はストロークスを念頭に置きながら聴いたせいか、ミラクル級のポップさに驚愕したけど、
今回はそれをふまえてるので多少ゆるく感じたかな。
そして、よりロックな感じ。
前作がポール・マッカートニーだとすると今作はジョン・レノン。
なんかジョンやわー・・・って思う瞬間がいくつもあった。
で、たった今気がついた!この記事エントリしながら気づいた!
アルバムのクレジット部分よーくみたら・・・ショーン・レノンが参加してる!(一曲だけだけど)
・・・すごい!なんだかわからないけど、すごい。
[PR]
by yucco_mini | 2008-09-24 23:25 | records(disc)
日々泡0919(泣)
週末、やっと、ヘアサロンへ髪を切りに。
正直、「美容院に散髪行ってくるわー」だけどね。
まだ「パーマ屋」って言わないだけでもいいでしょう。
わたしのオカンは「パーマ屋にパーマあてに行ってくるわ」ですよ。
「パーマあてる」って・・・。よくよく考えたら「あてる」って大阪弁?

そういえば、こないだ自転車の補助輪を外して乗れるようになったご近所のお子さんに、
「もうコマなしのれるのー?すごいー!」って連呼。
後々、「コマって・・・?」ってハナシになって。・・・その時言ってよ・・・と思いました。
ご近所のお母さん方は雰囲気で「コマ=補助輪」と察してくれてたみたいです。
・・・なんか泣ける。

で、一年ぶりぐらいにショートボブに。あーすっきり。
そしてなんと・・・初体験。秋の気配ただよふ初体験。哀愁の初体験。

「ザ・白髪染め」

前髪の生え際右側に急激にごっそりと増えてきて・・・
カラーするときに美容師さんが「今回はちょっとカバーするものにしとこうか」って・・・。
「白髪染め」って言葉を使わないあたりがプロ。
・・・なんか泣ける。

で。
「疲れてない?」とか「うまくストレス発散してる?」とか、すごく気遣ってくれる。
どうやら生え際の髪のボリュームが減ってきているらしい・・・。

つまり・・・「ハゲ」ってこと?

家に帰ってから旦那に「どうしてくれんねん」と意味もなく攻撃してみました。
「アデ○ンス・イヴ・モア(←女性用)買うてや」って言っておきました。
彼はフッサフッサなのだ。
・・・なんか、めっちゃ、泣ける。

もうちょっと自分をいたわる方向でいこうと思った週末。



あ。あと、泣き要素のトドメとしては阪神ね・・・・・・
[PR]
by yucco_mini | 2008-09-22 11:55 | diary(日々の泡)
lift
a0020009_11151982.jpg

夏の高原のリフトっていいよね。

先日の白馬での山登り。結局、娘はリフトがいちばん楽しかったみたい。
そりゃ、ラクだもんなー・・・
[PR]
by yucco_mini | 2008-09-19 11:17 | diary(日々の泡)
安野モヨコ 著 (英訳:リチャード.バーガー)/ 「オチビサン」(2008)
a0020009_22101585.jpg日曜日の朝日新聞に連載されている安野モヨコさんのマンガが単行本に。
ものすごく肩の力の抜けたお話のようで、じつは読めば読むほどしみじみと深い。
その世界観は哲学的ですらある。
ここで描かれる日常って、ありふれているようでいて、でも、そのあまりにもシンプルな平凡さがどこか夢の世界のように美しくて、きっと手のとどかない日常。
・・・という意味では非日常なのだろうか。
かわいらしいキャラクターたちと淡いタッチの背景がここちよくて何度読んでも飽きない!
英語版も併記されていてお勉強にもなるのです。

オチビサン特設ページ→http://www.annomoyoco.com/ochibisan/index.html
[PR]
by yucco_mini | 2008-09-17 22:48 | books
かえる
昔は時間なんて無限にあると思っていたのに。


a0020009_11131534.jpg
a0020009_11132123.jpg

昨日、彼の会社のひとたちと丹沢のあたりまでBBQをしに行って、
子供たちと川遊びをしていたらかえるちゃん発見。

かわいい。

わたしはかえるが大好きだ。理由はない。
仮想のかえるも好きだけどリアルかえるがいちばん好きだ。
娘もそれを引き継いでいる。
イモリとかトカゲとかも好きで、みつけると「可愛すぎる~!!」と叫んでいる娘・・・。
最近はへびや蜘蛛もちょっとかわいいと言い出した・・・ふ、不安だ。
[PR]
by yucco_mini | 2008-09-16 11:20 | diary(日々の泡)
flowers in the sun!
a0020009_11125881.jpg
a0020009_1113634.jpg
a0020009_11131614.jpg

めっちゃこっち見てるやん···!

そういえばweezerに「Island In The Sun」という曲がある。
あのPVがすごく好きだった。たしかスパイク·ジョーンズだよね。
曲も、ちょっとアンニュイな感じで。彼らの楽曲のなかでいちばん好きだった。
最近聴いてないなぁweezer。新譜どうだったの?

ついでに追記するとSex Pistolsには「 Holidays In The Sun 」という曲があって。
高校生の頃よく聴いてたなー。
[PR]
by yucco_mini | 2008-09-12 11:15 | diary(日々の泡)
flowers in the highland
a0020009_1010439.jpg
a0020009_10105156.jpg
a0020009_10105851.jpg
a0020009_1011428.jpg
a0020009_10111198.jpg
a0020009_10111869.jpg
a0020009_10112463.jpg
a0020009_10113197.jpg

[PR]
by yucco_mini | 2008-09-11 10:12 | diary(日々の泡)
flowers in the sky
a0020009_1010084.jpg
a0020009_1010882.jpg
a0020009_10101712.jpg

黒姫高原のコスモス畑。
今流行の(?)ゲリラ豪雨でずいぶん倒れてしまっていたけど。
それでもいくつかは、空に向かって茎をしゃんと伸ばして花開いていた。
[PR]
by yucco_mini | 2008-09-09 10:14 | diary(日々の泡)