wandering landscape
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
FELT / 「ABSOLUTE CLASSIC MASTERPIECES」(1992)
a0020009_23505242.gif地味ながらカルト的な存在感で英国のバンドに多大な影響を与えたFELTCherry Red時代のベストアルバム。(その後Creation → el と移籍)
ローレンスのやる気ナシのダルい歌声。そしてモーリス・ディーバンクの儚くて美しいギターワーク。途中加入し、Creationに移籍してから前面に出たマーティン・ダフィーのキーボード。
FELTの魅力はそれらが創り出す繊細でドリーミーでサイケディックな世界。Primal Screamの1stに通ずるその世界観は永遠に輝きを失わないだろう。
実際にFELT中期のアルバム 『POEM OF THE LIVER』メイヨ・トンプソンPrimalの1stのプロデューサー)が手がけている。

マーティンは今やPlimalの主要メンバーだが、以前からPrimalと平行してFELTが大好きだったわたしは、FELT解散後マーティンがPrimalに加入すると知ったときは夢のような話だと思った。

アルバム『Ignite The Seven Cannons』 からのM1~M4はロビー・ガスリー(Cocteau Twins )、『The Strange Idols Pattern And Other Short Stories』 からのM5~M7はジョン・レッキーとプロデュース陣もかなり興味深い。
[PR]
by yucco_mini | 2004-09-03 00:47 | records(disc)
<< bbq like a rolling ... >>