wandering landscape
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
PARKLIFE
a0020009_1320130.jpg

ブリットポップの金字塔
「PARKLIFE」 / blur (1994)

ブラーのスタジオアルバムの中で一番好きなこれも実はアナログ所有。

Stephen Streetプロデュース。
Stephenをスティーヴンで呼ぶのかステファンで呼ぶのか。
一度は誰かに確認したよね?
わたしはステファンです。(そんなことどうでもいいです)

このアルバムが出たときはほんとにびっくりしたけど。
今聴いてもすごいね、このときのブラーは。
ポップとロックの神様が同時に降臨してる感じする。

M-9『TO THE END』の女性の声の主が、STEREOLABのレティシアだということを以外にみんな知らない。

このアルバムジャケットと同じ写真のすんごいでっかいポスターが、『PARKLIFE』の12incシングルに封入されてたんだけど、めっちゃ怖くていまだに広げられません。(特に向かって左側の黒い犬の目が・・・)

ところで。
ブラー、再始動したみたいだけどどうなのでしょう?最近は。
[PR]
by yucco_mini | 2009-12-15 13:54 | records(disc)
<< 日々泡091217(星に願いを) 日々泡091212 >>