wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Spectrum / 「Refractions: 1989 - 1997」 (2004)
「Refractions: Thru the Rhythms Of Time 1989 - 1997」
a0020009_0414253.gif
Sonic Boom ことPete kemberがSpacemen3解散後(解散直前?)にはじめたソロユニットSpectrumのベストアルバム。
silvertone時代の素晴らしい音源のオンパレード。
Spacemen3時代の相棒、ジェイソン・ピアースSpiritualizedに自らを使い果たしているように、SonicSpectrumに魂を注ぐ。
ドラッグと音楽の境界のない世界に没頭しながら、どこか崇高な光に満ちた音楽を発散する彼の奇蹟のような軌跡。

ダニエル・ジョンストンのカヴァー、 「True Love Will Find You In The End」はいつ聴いても圧倒的に美しい。
このシングルが発売された12年前と同じ、わたしの中で、その印象は決して色褪せない。
同じような世界観に包まれながらも、Spiritualizedにジェイソンが与えているものとは全く違う、純粋で清らかな波動がSonicの音楽には満ちあふれている。
[PR]
by yucco_mini | 2004-08-19 01:21 | records(disc)
<< Her Space Holid... 「smile」 詳細 >>