wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
KYOTO(osaka後記)
a0020009_23401669.jpg

a0020009_23402370.jpg

a0020009_23403345.jpg

a0020009_23405179.jpg

a0020009_23405414.jpg


川端二条~木屋町三条~四条河原町


友達に会いに京都に行った。
友達と言っても本当は大学の先輩で、昔のバンド仲間でもある。
いっぱいお世話になっているわたしの大好きな女性。
わたしたちの通っていた大学は京都市内にあったし、彼女は京おんなで今も京都在住。
わたしの実家は京都へ行くのもさほど時間のかからない場所にあるが、大阪を出てからは京都まで出かけることは少なくなってしまった。
彼女に会いに京都へ行くことは今やわたしの楽しみのひとつ。

高瀬川沿いの桜はきれいに咲いている。

ご飯を食べてぶらぶら歩いて彼女の仕事部屋に行ってコーヒーを飲んでずーっとお喋り。
学生時代みたいでとても楽しい。

大学で講師をしている彼女から聞く今どきの学生話が興味深かった。
わたしたちの頃は大教室での一般教養科目は、興味がなければ出席だけとったら教室を出たりしたものだが。
最近はそのままずっと教室の後ろの方でプチお茶会をして遊んでる学生が多いらしい。
遊ぶんなら外に出ればいいのに。
で、彼女も注意はするけど放置してたら他の真面目な生徒に「先生、甘すぎる」とダメ出しされたらしい...。

学生諸君、彼女の講義は真面目に受けましょう。




a0020009_0191871.jpg

a0020009_0193066.jpg

先生の仕事部屋です。ちなみに本人の許可なく勝手に撮影そして掲載。
電話中の後ろ姿まで写り込んでますが肖像権は大丈夫でしょうか(笑)

玄関開けたら靴箱に本。部屋じゅう本。
彼女お手製の本棚ですが「地震がきたら確実に危険や」言うてはります。

本が好きなわたしはこんな部屋で暮らしたい。
[PR]
by yucco_mini | 2009-04-08 00:32 | diary(日々の泡)
<< gift ユキヤナギ(osaka後記) >>