wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
赤ちゃんというのは口が第3の手のような働きをしているそうだ。
われわれが手で触って手触りやかたちを確かめるように、赤ちゃんは口で確かめる。

ウチのチビ娘はまだいろんなモノを口に入れてしまう。(しかも食べれそうだと判断したら飲み込んでしまう)
だから散歩は大変なのである。
行き交う自動車や自転車などにも気を付けながら、地面も常にチェック。
タバコの吸い殻は本当に多すぎる。ポイ捨てするな。コノヤロ。
彼女がすぐに拾ってしまうので、わたしは間接的にゴミ拾いをして歩いているようなものだ。
わたしは元喫煙者だがポイ捨てはしなかったと思う。

この季節、気をつけなければ行けないのは昆虫だ。そろそろ蝉が転がってたりするので要注意!
あんなもの口に入れようもんなら、、、泯比沙子?(ってこのネタが通用する人はいるんでしょうか?)こ、こわすぎる。想像するだけで倒れそう。

そういえばミン&クリナメンの「猿の宝石」というレコードは高校生の頃、大好きだった。
パンクでポップでキャッチーで、今でも歌える。
ひさしぶりに聴きたいなーっておもって調べたら、なんと2002年に再発していた。「猿の宝石」

さらに調べてみたら、泯比沙子さんはいま福岡でMIN13というバンドをやっているみたい。
[PR]
by yucco_mini | 2004-08-05 01:23 | diary(日々の泡)
<< THE BETA BAND slowdive >>