wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
LONGWAVE / SECRETS ARE SINISTER (2008)
a0020009_034319.jpgちょっと出遅れたけど最近よく聴いているlongwaveの新譜。
前作まではジョン・レッキーやらデイブ・フリッドマンやらプロデューサー名だけで盛り上がれるという微妙な展開だったのだが。
今回はMiceParade、MercuryRev、Interpolなんかの仕事をしているPeter Katisとバンドの共同プロデュース。
といっても、M5「Life Is Wrong」は完全に、M2の「No Direction」は共同でデイブ・フリッドマンがプロデュース参加。

良盤だったけどどうもまとまりに欠ける感が拭えなかった前作。
でも今回はちょっとまとまってきた!?
いきなりキラッキラのギターで始まって今は亡きシューゲイザーの妖精たちが生き返って降りてきたのかと思う。
このまま突っ走るのかと思いきや突然ダークな扉が開いたりするんだよね。
で、最後の方に素朴で美しい匂いを振りまいていく。
勝手な想像だけど、この人たちいろんな引き出し持ちすぎなんだろうな。きっと。
で、ついつい引き出し開けちゃうんだろうね。
でも今まででいちばんいい作品だと思う。いいバンドだと思うし。楽曲もすごくいいよね。
なんでフォロー口調になっているのだろう...こんなにいいアルバムなのに(笑)

Official Site →http://www.longwavetheband.com/
MySpace →http://jp.myspace.com/longwaveofficial
[PR]
by yucco_mini | 2009-03-11 01:24 | records(disc)
<< after the rain 日々泡 >>