wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
THE JESUS AND MARY CHAIN / 「HONEY'S DEAD」 (1992)
a0020009_3362362.gifフィードバック鳴り響くドライブ感の中にある、この甘い雰囲気が好きだ。
強靱に突っ切ってくる初期2枚(「PSYCO CANDY」、「Darklands」)のスピード感は、この4枚目のアルバムでしなやかにかたちを変え、奥行きのあるサウンドスケープを広げる。
アコースティックな音やスロウなメロディーは、ほとんど二人で作ったアルバムと言っても過言ではない、ジム&ウィリアム・リード兄弟の息遣いが感じられるような生々しさがあり、轟音の奥にあるこの甘い感じは感覚よりも感情にぐっと響いてくる。

このアルバムのツアー(1992)のサポートバンドは、なんとMy bloody valentine,blur,そしてDinosaur.Jrだった。あー凄っ。
[PR]
by yucco_mini | 2004-08-01 03:37 | records(disc)
<< 親子関係近況(1歳2ヶ月) 日常と非日常 >>