wandering landscape
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
日々泡
a0020009_10552364.jpg

この花、近所の廃屋(?)の軒下にいっぱい咲いていて、娘がよく摘んで帰る。
しかし、名前がわからない。何だろう。


ちかごろ、朝起きても彼がまだ帰ってないことが多々ある。
彼の悪い癖は遅くなることはおろか、帰れない場合でも何の連絡もしてこないことであり、
わたしの悪い癖はそれを普通にスルーしていることである・・・。
先日、そんな朝に携帯電話が鳴った。着信の相手は彼である。
ちょっと彼を恋しがっている娘に対応をさせた。
何やら嬉しそうに喋っていたが数分で電話を切っている。

わたし  「で、今どこにいるのか聞いた?」
 娘    「お仕事してるって」
わたし  「会社の中?帰ってこないって?」
 娘    「さあ。知らん。」
わたし  「今日も遅いんかな?」
 娘    「わからん。」
わたし  「大事なこと何も聞いてへんやん。」
 娘    「とりあえず、生きてるってわかったからいいやん。」

「・・・・・・。」

娘って母親に似るよね・・・。
[PR]
by yucco_mini | 2008-11-14 11:23 | diary(育児)
<< rising sun the verve / 『 F... >>