wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
KEANE / 「Hopes and Fears」  (2004)
a0020009_0323.gif英国らしからぬ爽やかさ。
その原因はギターレスの3ピース(Vo,Piano,Drum)という構成からか、ボーカリストの抜けるような美声からか。
Fierce Pandaからシングル2枚をリリース後、USではinterscope、UKではユニバーサルのIslandと契約。
このデビューアルバムはUKのアルバムチャートで1位をとっているらしい。

『This Is the Last Time』はFierce Pandaのコンピ盤、「 Decade: Ten Years Of Fierce Panda」に収録されているが、たしかに爽やかすぎて浮いていたような。
メロディーや演奏は美しく、幅広いファン層を獲得していることがうかがえる。
今年のフジ・ロックの出演が決定しているらしいが、きっと晴れた日の緑溢れるステージが最も似合うバンドとなるだろう。
[PR]
by yucco_mini | 2004-06-17 00:04 | records(disc)
<< my monarch 予防接種 >>