wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
farewell
夏休みはもう終わり。

海では、彼と娘が波にさらわれてしまわないかとハラハラし通しだったが。
この親子はとっても楽しそうであった。娘を海に連れて来てやれてよかった。
わたしは海に入るつもりはぜんぜんなくて。
ビーチサンダルを履いて、パンツの裾をまくって、ただ波と遊びたかっただけなんだけど。
思いも寄らぬ波の勢いにザブンとやられ、開き直ってそのまま遊んだ。

旅館でも娘と一緒に寝てしまったわたしは夜中の2時ごろに起きてお風呂へ。
台風でホテルが空いてる上にこんな時間じゃ大浴場はもちろん貸し切りであったが。
オーシャンビューなので外は真っ暗だし、波の凄い音が聞こえるし。
なぜかクワガタとかいるし。出て脱衣場で鏡を見ると頭(シャワーキャップをかぶっていた)に
カナブンが乗ってるし・・・
どっこもリラックス出来ずに部屋に引き上げて、彼にカナブンを取ってもらいました・・・

そして、もう。
早く秋が来ないかな、と。
[PR]
by yucco_mini | 2005-09-07 02:51 | diary(日々の泡)
<< heavenly? 伊豆 >>