wandering landscape
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
LONGWAVE / 『THERE'S A FIRE』 (2005)
a0020009_2304072.jpg2nd。今回はジョン・レッキープロデュース。1stはデイヴ・フリッドマンだった。
1stの少し中途半端(実際、フリッドマンだったことを忘れてしまってた)な感じは少なくとも一掃。吹っ切れた感がある。
メロディー重視のシンプルで気持ちのいい曲もあれば、アレンジで聴かせるような雰囲気勝負の曲もある。キラキラもあればダークもあるし、加えてワルな一面もある。という感じか。
だからアルバムとしてのまとまりはあまりない。好きだけどね。(やっぱり中途半端?)
[PR]
by yucco_mini | 2005-07-26 02:30 | records(disc)
<< why? うわぁぁ。 >>