wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
six.by seven :04  (2004)
a0020009_2354023.gif発売されてから2ヶ月も放置していた自分を責めてしまうくらい素晴らしい。
地味ながら、その成熟が、時間を確実に味方にしていること実証するバンドである。
重厚な音の層はどれも無駄がない。気持ちいいくらい歪むギターとハモンドオルガンの洪水。淡々とした流れを保つヴォーカル。揺るぎないベース。何かに似ているようで似ていない。
ロックもポストロックもオルタナティヴも迷えるすべてのロックはこれに学べという感じ。
久々に、本当に、カッコイイ。
トーキング・ヘッズへのオマージュとかは、もうどうでもいいのです。
わたしはひそかに、これを今年のベスト5に入れよう。
[PR]
by yucco_mini | 2004-12-22 23:37 | records(disc)
<< LONGVIEW deluxe... monologue >>