wandering landscape
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
日々泡111109
a0020009_11521819.jpg

a0020009_11522976.jpg



わたしが幼い頃の空はもっと青かった。
写生の時間に書いた空の色は水色じゃなくて青だった。

それは記憶が書き換えた色なのかもしれない。
実際に見ていた色がほんとうにそうだったのかもしれない。

「過去」は過ぎてしまうことでなくなってしまったりしない。
「過去」という呼び名で今現在に立ちあらわれている。
「過去」と呼びながらそれをありありと、むしろ時にはより鮮やかに、我々のなかで想起される。

という概念が哲学にはある。

そんなことをふと思う秋なのでありました。
[PR]
by yucco_mini | 2011-11-09 12:03 | diary(日々の泡)
<< 日々泡111111 harvest >>