wandering landscape
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
picnic
a0020009_137481.gif生田緑地へ行ったら、多摩区民祭というのをやっていてとても賑わっていた。
そのうえ、久々にまた見ようと思っていた岡本太郎美術館は誰でも入場料1OO円だった。多摩区民でなくても。
今回は「まる裸の太郎展」という催しで、展示品は変わらないが岡本太郎が出演したTV映像などが上映されていた。

a0020009_1453458.gifそれにしても娘は、やはりすごい反応を示し、いちいち作品を指さして声を上げていた。
たぶん岡本太郎が生まれたての赤ん坊のような、いつも新しい感性を爆発させている人だったんだろう。だから子供がこんなにすごく反応するんだろう。
そしてやはり娘は「太陽の塔」のミニチュアのレプリカが一番大好きそうだった。もうこうなったら大阪に帰るたびに万博公園に連れて行かねば・・・

そのあと、露店で買ったコーヒーを飲みながら「母の塔」を眺めた。母とはなんぞや。
[PR]
by yucco_mini | 2004-11-08 01:54 | diary(日々の泡)
<< infirm 歯を抜く >>