wandering landscape
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
突発性発疹
娘の熱がようやく下がり始めた。そして腹部一面に赤い発疹が・・・
<突発性発疹>だったのかー。今頃。遅いよ。(かかる子の90%は1歳までにかかるらしい)
それにしても、彼女にとって今回の高熱は相当つらかったのか、ものすごく甘えん坊になっている。
起きてるあいだじゅうわたしから離れない、少しでも離れようもんなら泣いて追いかけてくる。
うっとうしい・・・。
なんて言うと、なんて冷たい母!?と思われるのだろうが。
たぶん、わたしは正直なだけだ。大変なんだってば。カワイイだけじゃないんだってば。
しかしながら、もちろんカワイくないわけではなく。
ブサイクなのにカワイイのを“ブサカワ”と言うのなら、これは“ウトカワ”と言うべきか。
でも病のときのあの不安な気持ちを抱えるこの幼い心を、わたしはちゃんと抱きしめてあげよう。



それにしても。
子供がかわいくて仕方ないの。ぜんぜん苦労なんて感じないわ。子育てなんて楽勝よ。
と言えるひとは(いるのか?よく芸能人とかにいるな)、自分が恵まれた環境にあることを察し、それに感謝すべきだ。
自分の都合に合わせて誰かに子供を預けたりできて、自分のやりたいこともできているはずだからだ。自分のかわりに子供をみれるひとが身近にいるからだ。
そして前述の太字部分をやたらめったら公言しないことをおすすめします。
きっと腹の中でキレてるひともいるはず。(←わたし)
[PR]
by yucco_mini | 2004-10-30 00:07 | diary(育児)
<< MERCURY REVの新作 民生さんの声  「俺は知ってるぜ」 >>