wandering landscape
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
東京島 / 桐野夏生 著
a0020009_9314745.jpg「メタボラ」が面白かったので読んでみた。
無人島に主人公の清子夫妻が漂着したあと、そこに日本の若者が23人漂着する。さらに中国人のグループも漂着。
でも女は清子ただ一人。
何もない島で生きていく為の数々のサバイバル劇。
集団心理や変化していく人間関係にまつわる欲と駆け引き。
女は男よりも遥かに強くてしたたかだけど欲に生きると醜いね。
でもあまりにも「愛」がなさ過ぎて。心が動かされる小説ではないかも。
「メタボラ」のほうがぜんぜんよかったー。

映画化され、先週公開されたみたい・・・読み終わってから知った。
ちょっとどんな映像になっているのか観てみたい。
小説からは汚い画しか浮ばないんだけど・・・
[PR]
by yucco_mini | 2010-09-01 09:49 | books
<< 日々泡100901 goldfrapp / HEA... >>