wandering landscape
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
SPIREA X / 「FIREBLADE SKIES」 (1991)
a0020009_141999.gifprimal screamのオリジナルメンバーで現在ADVENTURES IN STEREO を率いるジム・ビーティーがプライマル脱退直後に結成していたバンド、SPIREA X
バンド名はプライマルのシングル『Crystal Crescent』のB面に収められていたインストナンバー『Spirea X』から。レーベルは4AD。

当時はあまり好きになれなかったこのレコードも、ものすごくひさしぶりに聴いたらなんだか素敵。けっこう素敵。
12弦リッケンバッカーが鳴る鳴る。その点ではプライマルの1stがよぎるが、実はどこも似ていない。
プライマルにないポップでキュートな感じはギター、ボーカルに女性(当時のジムのガールフレンドらしい)がいるからかもしれない。コーラスワークはマイブラ的。
このアルバムではM-7の『SPEED REACTION』が代表曲のごとく取り上げられることが多いが、個人的にはシューゲイザーの匂いを放つM-12のインスト『SPIREA RISING』のハードな一面が印象的。
ジムがプライマルの基盤を作っていたことをあらためて知るのは以外にもM-14『WHAT KIND OF LOVE』。脱退しても彼はやっぱりボビーと同じ何かを見て同じ場所に立っていたんだと思わせる。
[PR]
by yucco_mini | 2004-09-18 01:48 | records(disc)
<< cccd baby in her >>